トップ 洋服・衣服修理屋さんナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ





洋服・衣服修理屋さんナビ宮崎県 > ハトヤクリーニング

ハトヤクリーニング

ハトヤクリーニング

シミ抜き技術に自信あり!しみ抜き洗い研精会会員のお店です。

創業1969年以来、とりわけシミ抜き技術向上に力を注いでまいりました。
宮崎県下でも数少ない「しみ抜き洗い研精会会員」として
技術の向上に励んでおります。
この技術を和服・洋服・寝具類のクリーニングに生かしております。
ぜひ、当店の技術をお試し下さい。

ハトヤクリーニング:DATA
住所〒884-0006
宮崎県児湯郡高鍋町大字上江2033
電話0983-22-2461
FAX0983-22-2461
URLhttp://www7b.biglobe.ne.jp/~hatoya/
診療科目洗い張り、インテリアクリーニング、カーペットクリーニング、着物クリーニング、クリーニング、毛皮クリーニング、しみ抜き、宅配クリーニング、ふとん丸洗いサービス、洋服直し(かけはぎ)、洋服直し(仕立直し)
診療時間など
駐車場
アクセス◆バス
高鍋西小学校前バス停留所より徒歩2分
◆車
国道10号線・歩道橋のある交差点から木城方面へ車で5分
高鍋木城線沿い木城町出店交差点から車で5分
お役立ち情報☆まいづるカードはじめました!
☆冬物衣料は必ずクリーニングして直しましょう!でないと後から虫食いや変色など大変なことに・・・
☆リフォーム(補正)・かけつぎ・靴クリーニングや修理・かばん修理も受け賜ります。
☆毛布・布団・じゅうたん・カーペット類・その他特殊品も取り扱います。

ハトヤクリーニングの地図

宮崎県児湯郡高鍋町大字上江2033 (Sorry, this address cannot be resolved.)

洋服なおし業者/ハトヤクリーニングの詳しい情報です!

◆取り扱い品目

和服
洋服
寝具
ぬいぐるみ
革製品
靴 かばん
 (修理もいたします)
カーペット
カーテン
補正(リフォーム)



◆基本的な料金
※多少前後することがございます

背広上下    : 1300円
ズボン     : 500円
カッターシャツ : 300円
スーツ上下   : 1300円
浴衣       : 1000円
革ジャンパー  : 4000円~
羽毛布団    : 3000円~
合わせ毛布  : 800円
カーペット    : 700円/1貼
ズボン裾上げ : 1500円
(ミシンによる裾上げ) : 700円
チャック取替え : 1500円



◆しみ抜き技術

当店は宮崎県下でも数少ない「しみ抜き洗い研精会会員」として
毎月の定例会にて技術の向上に励んでいます
最近では県内遠方や県外のお客様からも高評価を得ています



◆和服の丸洗い

日本人には「和の心」が必要です
和服を見ると、なんとなく心が落ち着きますよね…
それでも手間がかかってしまうのは事実です
着物についたシミは、長年放置されたケースが多く
なかなか落ちにくいものです
そういったシミこそ当店の得意分野です!



◆寝具類

人は人生の約3分の1を布団の中で過ごすと言われています
皆さんは3分の1の時間を快適に過ごしておられますか?

丸洗い・ぬるま湯の漬け込みにてダニも花粉も完全に死滅させます!!

※「布団は重くて店まで持っていけない・・」という方
近隣であれば昼間・夜間無料集配いたしますよ!

布団圧縮袋にての梱包も受け付けております



◆特殊品・リフォーム

特殊品とは、くつ・かばん・動物革製品・人工革製品・新素材製品・羽毛製品・ぬいぐるみ
などのことを指します

リフォームには、すそ上げ・丈直し・チャック取替え・ウエスト直し
虫食い穴修理・かけつぎ・靴修理・かばん修理などが含まれます

※お願い
特殊品をお持ち頂く際には、剥げ・欠損がないかを今一度ご確認下さい
とりわけ人工革は数年で硬化し、剥げ易い素材です

リフォームのご注文の際には、一度着衣なさり
どの程度のリフォームが必要かを明確にお知らせ下さい



◆お問い合わせ

気になることやご要望がございましたら
お気軽にお問い合わせください
尚、メールの場合、返信までにお時間を頂く事があります
あらかじめご了承ください
電話・FAX・メールからお選び下さい

TEL・FAX 0983-22-2461
メール   hatoya1969@yahoo.co.jp

スポンサードリンク
 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この洋服・衣服修理屋さんに口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

洋服・衣服修理屋さんナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 手縫い-1

布を縫う前には糸が抜けないように必ず最初に“玉結び”を作っておきます。 “玉結びの作り方”は慣れないうちは難しく感じるかも知れませんが、一度コツをつかめば驚くほど簡単にできるようになります。 まず糸を差した針を左手に持ち、長い方の糸を右手の人差し指に一回りさせ人差し指を親指の上でずらしながら輪にした糸をよじります。 その部分を中指で押さえて糸をそのまま引いたら出来上がりです。 ちなみに手縫いの場合針、薄い布には細いものを厚い布には太いものを使うのが基本で、別名“メリケン針”

洋服・衣服修理屋さんナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。