トップ 洋服・衣服修理屋さんナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ





洋服・衣服修理屋さんナビ神奈川県 > ポルオス洋服工房

ポルオス洋服工房

ポルオス洋服工房

洋服のケアは、当店におまかせ!!洋服リフォーム各種

小さなほつれから、洋服、衣装のお仕立てまで、お客様の洋服ライフをより快適にするお手伝いをいたします。お客様に「ピッタリ!」とお言葉をいただけるよう、毎日頑張っています。
【取扱い品目】
 ジャケット、コート、ワンピース、ジーンズ、パンツ、スカート、ベスト、その他

ポルオス洋服工房:DATA
住所〒211-0025
神奈川県川崎市中原区木月2丁目6-2
電話044-435-9919
FAX
URLhttp://www1.u-netsurf.ne.jp/~dublin/
診療科目衣服裏返し、衣服修理、かばん修理、機械刺しゅう、子供服仕立、ししゅう、紳士服店、注文服店、テーラーショップ、袋物修理、婦人服仕立、洋裁店、洋服店、洋服直し(かけはぎ)、洋服直し(仕立直し)
診療時間など平日 11:00~20:00
土日祝 10:00~19:00 休業日/金曜日
駐車場有 
アクセス最寄駅○東急東横線・元住吉駅徒歩3分
車○オズ通り沿い
お役立ち情報★ご相談・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせ下さい!

ポルオス洋服工房の地図

神奈川県川崎市中原区木月2丁目6-2 (Sorry, this address cannot be resolved.)

洋服なおし業者/ポルオス洋服工房の詳しい情報です!

【価格表】
◆裾上げ
・ジーンズ 700円~ ・ズボンシングル 900円~
・ズボンダブル 1100円~ ・スカート 1800円~

◆着丈調整
・ジャケット 2500円~ ・コート 3000円~
・ワンピース 1800円~ ・シャツ 1500円~
・ブラウス 1500円~ ・Tシャツ 1200円~

◆袖丈調整
・ジャケット 1700円~ ・コート 2000円~
・ワンピース 1700円~ ・シャツ 1200円~
・ブラウス 1200円~ ・Tシャツ 1000円~

◆身幅調整
・ジャケット 1700円~ ・コート 2000円~
・スカート幅 2500円~ ・ズボンもも幅 2500円~
・ズボン裾幅 2000円~

◆ウエスト調整
・ズボン 1800円~ ・スカート 2200円~
・ワンピース 3500円~

◆その他
・ファスナー交換 1800円~ ・裾ほつれ修理 500円~
・ボタン付け 100円~ ・破れ修理 (ミシン) 500円~
・ (かけはぎ) 3500円~ ・ネームいれ 800円~

●革・毛皮のリフォーム
*毛皮革の修理。
 革の質・厚さによって金額が変わります。
 お見積無料です。遠慮なくご相談下さい。
*レザーのクリーニング。
 革専門のクリーニング工場で承ります。(外国製品だと、色落ちする場合があります)
 色の塗り替え 1万円~

●ファスナーのリフォーム
 YKK社製のファスナーなら、全品お取り扱い可。
 スライダー(取っ手の部分)だけの交換も承っております。
*ブランド品のファスナー交換の場合。
 ブランド品(グッチ等)のファスナー交換は、YKK社製のファスナーになります。
*外国製のファスナーの場合。
 ジーンズ等で外国製のファスナーは、一部お取り寄せ可能ですが、数ヶ月かかることが多い
 です。
 90%以上は、同等の品をYKK社製で代用できます。
*バッグのファスナー交換も承っております。 

●スポーツウェアのリフォーム
 裾上げ(裾に飾りがついたもの、ひも・ゴム・ファスナー等の飾りつきも可)

●ジーンズのリフォーム
 ファスナーが壊れた場合、YKK社のものなら90%以上の商品をお取り扱いできます。
 金額は1800円からです。
 通常は1週間で仕上がりますが、特殊なファスナーの場合3週間くらいかかることが
 あります。

■鶴川店
 東京都町田市鶴川6-7-3 TEL 042-735-5151

スポンサードリンク
 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この洋服・衣服修理屋さんに口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

洋服・衣服修理屋さんナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 手縫い-2

では次に“手縫い”の縫い方の種類にはどのようなものがあるのかを見てみることにしましょう。 その1つ目は、仮縫いの縫い合わせや、ミシンをかける前のしつけなどによく用いられる“並縫い”です。 “並縫い”は手縫いの最も基本的な縫い方で、0.3~0.4cm程度の針目で表と裏の目が揃うように縫い進んでいき、縫い終わったら玉止めをしておきます。 2つ目の“半返し縫い”は、まず布の下から針を刺して1目進み、1目の半分戻ってまた進みます。 きれいな縫い目にするコツは、針をまっすぐに進めて左

洋服・衣服修理屋さんナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。